Menu

トップページ

Home

令和元年8/20(火)雨のち曇り

今年は、ゴマダラカミキリが多発してミカンの木に卵を産み付けている。 ほとんどの木に被害が見られる。 当園では、除草剤不使用を10年程度続けているのが、「あだ」になっているのかもしれない。 根元が草に覆われていると、カミキリムシが卵を産み付けやすいと言われている。 このままでは、除草剤を使わざるを得ないのか、今思案の最中です。

記事の詳細を記述します。